平成26年度災害講座」 
韮山福祉・保健センター
伊豆の国市社会福祉協議会
2014年 7月 19日(土)


 伊豆の国市災害講座を、災害ボランティアコーディネーター伊豆の国の協力で指導しました。
 韮山福祉・保健センターに70名ほど集まり、市民トリアージと応急手当の講座と実施に取り組んでくださいました。
 静岡市より液状化地域が多く、倒壊の危険度の高い地域の為か、皆さんとても熱心で、質問も沢山出ました。

 あらためて、避難所・救護所の確認をしていただき、遠い救護病院へどのように搬送するのか、考える機会にもなったようです。

                                             NPOチーム広報 加治由記

   伊豆の国市広報より
 伊豆の国市の被害想定やクラッシュ症候群、市民トリアージなどについて説明しました。 
  
     『輪になってトリアージ』 を実施 顔みしりのため質問もスムーズに トリアージが出来ました。
 『災害時の応急手当』を 実施しました。

 

 参加
NPOメンバー   
            笠原 英男  (NPO理事 災害ボランティアコーディネーター静岡県協議会
            加治 由記  (静岡大学保健センター) 

 ライン
inserted by FC2 system