静岡市駿河区寺田町内会
市民トリアージ デモンストレーション 

2016年 12月 4日(日)9:00〜12:00
          
  「寺田町内会の、トリアージのデモンストレーションが長田生涯学習センターで実施されました。
   住民参加者250名、NPOから7名+看護協会災害支援ナース受講生23名が出場しました。
   地域の方が熱心に取り組み、応急救護もあわせて学んでいただきました。」


                                  笠原 英男  NPO理事 
                                  
 
 地震災害の被害想定 デモ患者で市民トリアージの説明後 応急手当の説明をしました 
 
      災害時の応急手当    まずは止血をしっかりと!湿潤療法で傷の手当    実施で盛り上がっていました
 
骨折も段ボールなど家にあるもので固定   

 参加協力メンバー 加藤さん (かとう接骨院 (社)静岡県柔道整復師会)
   看護協会静岡地区支部役員、災害支援ナース受講生23名
   
 参加NPOメンバー   
  笠原 英男 (NPO理事 災害ボランティアコーディネーター静岡県協議会)
  千原 幸司 (静岡市立静岡病院
  山西倫裕 (山西接骨院 (社)静岡県柔道整復師会)
  加藤 宏 (かとう接骨院 (社)静岡県柔道整復師会)
 
   
   
 ライン
inserted by FC2 system